WEBマーケテイング設定方法

Coccoonを設定する

WEBマーケテイング設定方法

まずは、ワードプレスのCocoonを使ってこのようなトップ画面を作成することがゴールです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9d5112ace5488693b6ea61e661c8f6f1-1024x446.png

全体を整えていきます。

cocoon設定から全体を開きます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4106434fbe31b1cf129456dc5b10c7ab-1024x536.png

サイトカラーは好きな色を選びます。 ➡  保存をクリック

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a80cb829dd0f9fe6b8c46753ce289475-1024x515.png

ヘッダーを設定します。

cocoon設定からヘッダーを開きます。

管理者画面を整えていきます。

①PVエリアのチェックを外す。

②編集エリア表示のチエックを外す。

③AMPエリア表示のチエックを外す。

レスポンシブチエックを表示のチエックを外す。

コンタクトフォームを作成する。

固定ページにコンタクトフォームを新規で作成します。

新規を開いて、固定ページとタイトルを付けます。

パーマリンクのスラッグは contact と英語表記する。 ➡ 更新

お問い合わせページができました。

お問い合わせからコンタクトフォームを選択する

フォームから設定する

送信先は自分のメールアドレスを記入する。

 ショートコードをコピーする。

固定ページに戻って、お問い合わせを開く。

ショートコードを選択する。

ショートコードでコンタクトフォームを張り付ける

お問い合わせフォームを確認する

SNSを消すには、トップシェアボタンの表示のチェックを外す。

cocoonを開く➡SNSシェアを開く➡メインカラムのチエックをはずす

メニューバーを作成する。

例:固定ページで教室紹介をあらかじめ作成しておく。

①メニューを作成する前に、投稿ページ、固定ページなどを作成しておく(最初はタイトルだけでも良い)

外観➡メニュー➡ヘッダーメニュー➡メニューの作成

ここでは、メニュー項目を追加から固定ページ➡ホームとお問い合わせを選択して、右下のメニューに追加を押す

ヘッダーメニュにチエックを入れて、メニューを保存を押す。

フッターの作成も同じ要領です。

サイドバーはウィジェットにあるので、ウィジェットを開く。

ドロップダウンで入れる場所を決めます。

とりあえず、最新の投稿・検索・最近のコメント・アーカイブを入れてみる。

それぞれ、ウィジェットから、それぞれの項目を選んでドロップダウンでサイドバーを選択してそこをクリックする。

こんな感じになりました。

固定ページで教室紹介を作ってみました。

固定ページから新規作成をクリックします。

+ を押して、アイコンで画像を選択します。 ➡ アップロードから画像を選択します。

ヘッダーメニューを開いて、追加する。

やり方は、メニューバーを作成する と同じです。

こんな感じになりました。

タイトルとURLをコピーしました