オリンピック開会式

ブログ

こんにちは 学習塾コンサルタントの小倉です。

オリンピック開会式は、205の国の地域が参加して行われましたね。

その開会式で日本のプロジェクトマッピング、ドローンの高い技術がありました。また、富士

山が割れて階段が出てくるアナログの仕掛けもありました。テクノロジーとアナログが調和していく日本独自のオリンピックに対する日本の新しい試みに素直に凄いなと思いました。

人それぞれに感動のポイントは違うと思います。私の場合は、長嶋さん、王さんの聖火を繋ぐシーンです。私は小学生の頃は野球をやっていて、お二人が現役の頃の姿を見て育ちました。そしてお二人に夢や希望を与えてもらい、努力の大切さを教えてもらいました。

長嶋さんは、脳梗塞で倒れ不自由な身体をおして会場に来られ、しっかりと歩き聖火を繋ぎました。その姿に長嶋さんの強い気持ちを感じ、感謝をしました。

世界中の国々が一つの場所に集まり、一流のアスリートが全力を尽くしてプレーをしていく姿を応援したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました